サリー?それともサーリ?

昨夜、ブログを更新しようとしていたら

娘からの愚痴吐き出し電話がかかって来たので

更新途中でしたが諦めました。(しくしく)


愚痴電話が長くなりそうだったので

スマホを耳に当てながら、鍋を洗い~の

時々、相槌を打ち~の

その愚痴内容のアホらしさに爆笑し~の(呆)

米を研ぎ~の、とぎ汁を玄関前の植物たちに蒔き~の

二階に上がって布団を敷き~のしていたら

はたとスマホが見当たらないことに気づき

その間も、娘の愚痴を聞き~の

部屋中を見渡した後、リビングまで下りて行き

あ!

そうです、今、スマホで娘と会話中だったワケです。

見つかるワケがない。i|||||i(´д`;;)ii|||||



バカですか?

アタシ、バカですか?



2時間近く、話したあと

すでに時刻は12時近くなっていたので

「もう寝よう!じゃ!」と切った後

LINEで、電話中の出来事を伝えましたら

「かなりヤバイと思うけど、私もやりかねない」と返されました。



バカ親子です。



他人事なら笑えるけど、自分のことなので笑えません。





さて、気を取り直して

昨夜、どうしてブログを更新しようとしたか?


それは、明日開催されるイベントのことを

ここに記録しておきたかったからです。

もうね、ほとんど公開日記です。


そのイベントとは、毎年開催されている『国際交流のつどい』というもので

そこでアタシを含むアンマの会のメンバーが

ご来場くださったお客様に無料でサーリを着せてあげるという活動なのです。

サーリの着付け、今年で3回目なんですけどね。

昨年は、3才のお嬢ちゃま二人がいらっしゃいましたよ。

3才て!Σ(゚Д゚;)

子供用のサーリなんて用意もしていないし

6mぐらいある布地を、こんな小さな子にどうやって着せる?

「どうしましょ~?」

アンマの中からは、困惑の声もあがりましたが

着せてもらいたいサーリをしっかりと抱きしめている女の子を見たら

もう断るなんてこと出来ませんとも!

試行錯誤しながら着せましたよ。

今、思い出してもどうやって着せたのか思い出せない。

お世辞にも美しい姿とは言えませんでしたが

お気に入りのサーリを着ることが出来た女の子たちは

嬉しそうに、サーリ姿を堪能してくれていました。


あ、話が長くなりましたが

昨年の3才の女の子たち。

「来年も来てくれる?」と聞いたら

「うん!来る!」と言ってくれたので

今回は、作りましたよ。

子供用のサーリ!

b0247609_1218327.jpg


元は、スカートですw

クリンクルスカート(シワシワ加工をしてあるスカート)のシワをアイロンで伸ばし

孫の体型で採寸したサイズに合わせて作りました。

一応、キャンディアンスタイルってことで。

昨年の約束通り、来てくれるかはわかりませんが

幼稚園児ぐらいの子が来ても、焦らずに着せられそうかな?

とりあえず、時間があったらもう1着作って、明日に臨むぜ~~~!!!



あ、タイトルの「サリー?それともサーリ?」というのは

日本人はサリーって言いますけどね。

スリランカではサーリって言うんですね。

昔、スリランカの方から教えてもらいました。


ま、サリーって言う方が日本じゃ通るんですけどねw
[PR]
Commented by aba-n-c at 2015-11-20 13:03
凄い!
良く出来ている「キャンディスタイル」
私も一応このスタイルで着られますが・・・
気にしながら行動は疲れるわよね!(・へ・)

ラインで動画じゃなかったの?
Commented by sundary at 2015-11-20 16:35
わぁ~!お早いコメント、ありがとうございます!
そして退院、おめでとうございます!!!

キャンディアンスタイルのオサーリ、キレイに着つける自信がアタシにはまだありません。(汗)
なので、もっぱらインディアンスタイルで着ちゃってます。

LINEは、ほとんど動画は使いませんね。
娘の携帯は、私との通話をかけ放題にしているので何時間かけても超過料金はかからないんです。
なので、話し終わった後にLINEでバカな行動を報告したワケです。
by sundary | 2015-11-20 12:29 | ボランティア | Comments(2)