また行って来ちゃったぜ!スリランカ Part4

寒いんですけど、今、何月でしたっけ?

常夏のスリランカが恋しいです。

出来ることなら、またすぐにでも行っちゃいたい気分です。







・・・・・・・・・・無理ですけど。

しくしくしくしくしく。




さて、昨日のつづきです。


ニシャンカのアンミのアッカの家(ややこしいな)にて

おもてなしで出されたタンビリ(キングココナッツ)で、お腹をガボガボにしながら

そろそろ帰りたいなぁ~~~~~な思いをしつつも

エノーシュ1才のバースディパーティのDVDを見させられ
エノーシュとは、ニシャンカの姉さんの子供のことね

いや、これはエノーシュのバースディパーティというよりもただのダンスパーティなんじゃね?

・・・・・・ってぐらいに、延々と続くダンス、ダンス、ダンス・・・・・・なDVDに

いつになったら終わるんだ?(困)

なんてことは聞けず、CHRちゃんもアタシもひきつった笑顔で見続けていたのでした。

よくもまあ、こんなに踊り続けられるもんだわ。

後半、肝心のエノーシュは疲れてダルシャーニに抱かれて寝ちゃってたしね。

見ているアタシたちも疲れました。



そして、やっと、やっと、やっと、DVDが終わったのでニシャンカを促して

ニシャンカのアンマのアッカ宅を後にしたのでした。

ひぃ~~~~っ。


本当は、ちょっとホテルに戻って一休みしたいところだったんですけどね。

次の日には、シーギリヤに向かわなくちゃいけないので

ニシャンカと別れて、ビヨンのいる家に向かいましたよ。

「お昼ご飯は、うちに食べに来てよ~!」

はいはい、お昼ご飯はニシャンカの家ね。

お腹は、ココナッツジュースでガボガボなんだけどね。


ビヨンの家には、アッカ(長女)も来ていました。

「はい、約束のハンドミキサー持って来たよ。」

「アキ~コ~!」

アッカ、飛び上がって喜んでくれました。

アンミには、大好物のマヨネーズと

お年頃のビヨンから頼まれていたメイク用品も渡し

b0247609_10322899.jpg
ここでも、おもてなしのジュースが出た~~~!

胃袋が破裂するんじゃないか?

頑張って飲みましたとも。

この後、お昼ご飯が入るのか?

とっても不安だ。

「アキ~コ、お昼は何が食べたい?」

ぐわ!今、食べ物の話はしないでくれ~!

「ニシャンカのアンミから、お昼ご飯を食べにおいで・・・・って誘われてるのよ~」

ヽ( `д´)ノ キィ~~ッ!

アンミ、すねちゃいました。

「晩ご飯は、アンミの作った料理を食べたいな~~♪」

「わかった!晩ご飯は、絶対にうちで食べるのよ!!!」

「ところで、アキ~コ、アンミはアラックが飲みたいんだけどなぁ~」

しょうがないなぁ~。

アタシが来ると、必ずアラックをおねだりするんだもんなぁ~。

アラックとは、椰子の実で作った蒸留酒のことなんですな。

スリランカの女性は、基本的にあまりお酒を飲まない・・・・・・っていうか、飲ませてもらえない(?)

このアンミ、一時期キッチンドランカーになっちゃって家族から大ブーイングが起きていたぐらいなのに

やっぱり時々、アラックが恋しくなっちゃうらしい。

「少しずつ飲むんだよ!ターッティにバレても知らないからね!」

1000ルピーのお小遣いをアンミに渡しました。

ヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃 ←この時のアンミは、こんな感じ♪

ちなみに、ニシャンカのアンミも酒豪です。(笑)

こっちのターッティは、アンミがアラックをグビグビ飲んでも文句を言わない。

むしろ一緒に楽しんじゃってる感じ?

真昼間から飲んでる時もあるしね。(やれやれ)


・・・・・・・・ってことで、お昼ご飯をごちそうになりにニシャンカの家へ向かいます。

b0247609_11125151.jpg
じゃぁ~~~~~~ん!

アンミたち、アタシたちのために張り切って料理してくれてたみたいです。

b0247609_11345562.jpg
美味しそう~~!!!
胃袋の中のココナッツジュースも一気に消化された感じ。

b0247609_11355474.jpg
CHRちゃん、ビールまで飲んじゃってますわよ~♪


つづきますわよ。
[PR]
by sundary | 2012-06-06 11:49 | スリランカ