カテゴリ:生活( 70 )

スリランカから‥‥

2012年がもう残りわずか。

今年は、出来ることだけやって無理をしないで行こう。

そう思ったら、気持ちに余裕が出来てカーテンなんかも洗えちゃいましたよ。

とにかく自分の時間すらまともに持てなかった下半期。

スリランカがどんどん遠くなるぅ〜〜!(泣)

いいやもう、スリランカに行かなくたって人生なんとか楽しめるさ。

半ば投げやりでもあるけど、そう思いきることで自分を慰めて(?)いたら

今日、スリランカからクリスマスと新年を祝うカードが届きました。

実は今、布団の中でこっそり娘のPCを無断使用しているため(えへ♪)

画像を載せられませ〜ん。

送り主は、Negomboに住むビヨンちゃんから。

わざわざ手作りで、送ってくれたよ。

カードの糊が封筒に貼り付いちゃってたよ。

でも嬉しかったなぁ〜。

ちゃんとアタシのことを忘れずにいてくれてるかと思ったら

やっぱりスリランカが懐かしくなってしまったよ。

来年は、やっぱり2回ぐらい行きたいなぁ〜〜。

だってもう老体なんですもの。(しくしく)
[PR]
by sundary | 2012-12-29 22:45 | 生活 | Comments(2)

grandmotherも悪くない

アレはもう削除しちゃいました。

内容的にはもう覚えておきたくないことですからね。

それよりも息子の赤子が産まれたってことだけは覚えておかなくちゃ!!!

12月19日の夜中3時前に産まれたらしいです。

女の子。

これで孫は二人。

オバアチャンと呼ばれても仕方ないか。

年齢的にも仕方ないか。(苦笑)

ちなみに、アタシのバアチャン(享年95歳)は、44歳の時にアタシが産まれました。

当時の写真を見ると、まだ40代だってのに、しっかりバアチャンでしたね。

ワケあって、娘の娘を育てている毎日ですけど

可愛い孫と毎日一緒に暮らせるほど幸せなことはないのかもしれない。

そう思えたら、なんかもうつまらないことで、うだうだ悩むこともバカバカしく思える今日この頃。


ふ・・・・・悟ったか、アタシ(笑)
[PR]
by sundary | 2012-12-21 19:32 | 生活 | Comments(8)

ヤバイかもしれない

今年も残るところ2週間あまりとなりましたね。

実は昨日から赤子がまたパパと自宅へ帰っております。

コレが2回目じゃなくて、3回目なんだな。ははは。

2回目の時は、アタシ何をしてたんだっけ?(すげぇよ、全然記憶にない!)

たぶん、何もしないまま無駄に時間を過ごしてしまったんだと思う。

赤子のパパさん、忙しい合間に時間を作ってくれて

一生懸命、赤子の面倒を見てくれたのにね。

コレが今はやりのイクメンってヤツ?

子煩悩な婿殿で、本当に良かった。


今回は、赤子の居ない間に年賀状を作成しちゃおうかな〜〜なんて思ってたのだけど‥‥

最初は本当に、そう思ってたのだけど‥‥

うがぁ〜〜!

無駄に時間を過ごしてしまい、な〜〜〜んにもしてないじゃないか!

したのは外食だけ‥‥‥。

ダメじゃん、アタシ!

しかし、赤子がいなくなったとたんに力が抜けちゃうんだな。

それで、な〜〜〜んにもやる気が起きなくなっちゃうんだな。

そうしてる間に、夜中となり

風呂入って寝ようするんだけど

何故か目が冴えて眠れない。

夕べもそう。

結局、浅い眠りについたのが早朝6時ぐらいだった感じ。

むしろ今のアタシには、赤子が居た方がまともな生活が出来てるんじゃないか?

今入院中の娘が退院して、赤子を連れて帰ってしまったら

アタシは精神的バランスも崩してしまうんじゃないか?

うぅ〜〜〜ん、どうしたもんかね?(困)
[PR]
by sundary | 2012-12-15 22:46 | 生活 | Comments(6)

アタシだけの時間♪

このところ、ずっと忙しかった赤子のパパに、ちょっと時間が出来たので

少しだけ、愛娘と一緒に過ごしてみたいからと、赤子を連れて自宅へ帰って行きました。

あ、これまでの事情をまったく説明していませんでしたね。

赤子の母親(アタシの娘でもある)は、現在入院中です。

あ、別に病気とかじゃなくってね。

でも安静にしていなくちゃいけない状況ってワケで

アタシが娘の娘(アタシの孫ともいう)の面倒をずっと見て来ているワケね。

とりあえず二日間、パパが面倒をみてくれる予定なので

特に何も問題が起きなければ

明日一日

アタシはフリーだぁ~~~~~!!!!!


やりたいことは、山ほどある。

まずは、腰まで伸びた髪を切りに行こうか?

この際だから、思い切りバッサリと切ってしまおうか?


とりあえず、今夜はくら寿司に行って来ます♪

あぁ、年賀状とかお歳暮とか、もっと重要なこともあるのにぃぃ~~~~!!!i|||||i(´д`;;)ii|||||
[PR]
by sundary | 2012-12-04 16:27 | 生活 | Comments(4)

生きてますよ~!

すいません、すいません、ホント~~にすいません!


一か月以上もほったらかしだったんですね。

もはや廃屋と化した状況ですかね。(苦笑)

なのに、毎日、誰かしら覗いてくださってるという誠に申し訳ない事実。

アタシ自身がずっと覗いてもいなかったのに・・・・・・・。

先日、久々に覗いたら怪しいコメントが入っていて読みもせずに削除しちゃいましたが

怪しいコメントだったよなぁ~、アレ。

英語で書いてあったみたいだし。

読めないっつぅ~~の。(;´Д`)



相変わらず、赤子(すでに二歳と一ヶ月を過ぎました)との生活が続いております。

赤子と呼ぶにはおかしいぐらいに、すくすくと成長いたしました。

ほとんど病気らしい病気もせずに育ってくれました。

ババとしては、涙が出るほど嬉しいことです。

毎日がホントに慌ただしいんですけど、充実しております。

スリランカがどんどん離れて行ってしまうような状況ですが

これもまた人生。

縁があれば、必ずまた繋がるハズ。

そこまで考えられるようになりました。


・・・・・・とは言っても、ちょっとした心配事も起こっておりまして

あ、アタシじゃなくて、スリランカの古い知り合いのところで・・・・なんですけどね。

メールを通じて、相談を持ちかけられております。

なんとか、助けてあげたい気持ちは山々なんですが

今のアタシの状況では、身動きが取れず

どうしたもんかな~~と頭を悩ませております。


そんなこんなで、とりあえずは近況報告まで。

寒くなって来ましたので、風邪引かないようにね♪

ヤバイ!風邪引きそう!!!って時は、アタシにメールください。

スリランカのSAMAHANを送りますよ。
[PR]
by sundary | 2012-11-21 17:48 | 生活 | Comments(8)

パトリシア開花

諸々の事情で、アタシは今、1才10カ月になる赤子の世話をしております。

24時間ほとんど一緒の生活なのでございます。

最近、出産年齢が高齢化したとはいえ

さすがにアタシと同年代で出産なんて話はないだろうと思っていたら

意外とあるんでございますね。

50代で出産・・・・・・・考えただけで気が遠くなりますわ。(くらくら)

そんなアタシなので、自分が出産したワケでもないのに赤子を育てるというのは

と~~~~~~ってもキツイ

しんどい

ぶっ倒れそう

子育てって、こんなに大変でしたっけ?

思い返してみたら、最初に産んだ息子もちょろちょろと落ち着きのない子でしたので

片時も目を話せず、しっかりと手をつかんでいなければ

ちょっとよそ見をした瞬間に姿を消してしまい

スーパーで買い物中の時なんて、しょっちゅう迷子のアナウンスで息子の名前を呼ばれてましたっけ。

慌てて言われた場所まで行ってみると、そこには店のお姉さんたちと楽しげに話している息子の姿。

アタシの顔を見つけるなり、呆れた表情で

「お母さん、どこ行ってたの~?」

あぁ、思い出しても恥ずかしい。

だけど、ここまで大変じゃなかったように思うのは

もうかれこれ30年以上も前のことだからなのかしら?

そう、あの頃アタシはまだ20代前半

一番キャピキャピしているハズの時代を子育てで終わらしてしまったのよ。

ふふん、後悔なんかしてませんけどね。

今さら後悔したって取り戻せるワケじゃなし。

・・・・・・・は!

思わずまた愚痴ってしまったわ!

久々にブログ更新かと思いきや、愚痴のオンパレードですか?

な~~んてクレームが来るほど、ここを覗く人なんていませんから大丈夫ですよ、ふっふっふ。

でもね、何より、一番可哀想なのは赤子ご本人ですものね。

母親に一番甘えたい年頃なのに、諸々の事情とはいえ

母親の母親に育てられているんだから。

あ、オバアチャンとかバァバなんて呼ばせ方はしておりませんのよ。

名前で呼ばせています。

・・・・・が、まだたどたどしい口調なので、ア~シャンと呼ばれているのです。

そう言えば、スリランカにアーシャって名前の可愛い女の子がいましたっけ。

は!

思わずスリランカの話題になってしまったわ。

あぁ、ええ~~とですね。

とりあえず、今のアタシはスリランカを思い出してしまうと

とたんに逆ホームシック状態になってしまうため

しばらくは『CHRちゃんと行くスリランカ旅行記』←どんどんタイトルが変わって行く。(汗)

・・・・・は、しばらくお休みさせていただきますね。

って、言われなくてもず~~~~~~~~っと放置状態でしたね、へっへっへ。

いつになったら、また前のようなぐうたらな主婦生活に戻れるのかはわかりませんが

一日も早く戻れるように、誰か祈ってくださいよ~~~~っっ!!!(懇願)


・・・・・・ってことで、最近嬉しかった出来事も一つ。

熱帯睡蓮で『パトリシア』という名前のなんとも奇遇な花があるんですの。

これを下さった方がおりまして、アタシはなんとか自分で咲かせてみたいと思っておりましたのよ。

熱帯睡蓮なので、冬場は室内に取り込んで寒さから守り

我が家でふた冬、過ごしました。

その『パトリシア』が、蕾をつけているのを発見!

きゃ~~~!(心の中の歓喜の声)

そして、昨日見事に咲いてくれちゃったワケですわよ。

これが、その証拠画像だいっ!

b0247609_1581715.jpg


あぁ~~!なんてキレイな花♪

遠目で見ると、水面からすっと伸ばした茎と紫がかったピンク色の花弁が幻想的で

ちょっと沈みがちだったアタシの心を一気に浮上させてくれましたわ。


そんな感じの今日この頃。
[PR]
by sundary | 2012-08-23 15:24 | 生活 | Comments(8)

束縛と言う名の幸せ

現実の中の諸々の事情ってヤツで

今のアタシには、自由な時間がほとんどないと言っても過言ではないと思う。

本当だったら、アタシはもう子育てからも解放されて、母としての仕事は完了したかと思いきや

妊娠したワケでも出産したワケでもないのに、子育てに専念しております。

あ、捨て子を拾ったとか養子をもらったとかじゃないです。

そんな冗談を言えるぐらいの余裕はあるってことか。(苦笑)

ちなみに、その子の親の世話もしております。

わかりやすく言えば、アタシの娘なんだけどね。(ぷ!)

ま、諸々の事情ってことで、詳しい事情をご存じない方は、適当に解釈しちゃってくださいな。

この数週間、ちょろちょろと歩き回る小さな人を追いかけまわしながら

アタシのこの現状について、何でこうなるの?

この状況って、どんな意味があるの?

などと自分で自分を追い詰めてみたりもしましたが

よぉ~~く考えてみたら、なんてことはない。

こんな状況になれない人から見たら、これほど幸せな状況はないんじゃないかってこと。

我が子を育てていた頃は、未熟で若い母親だったせいもあって

まったく気持ちに余裕がなかったように思える。

この年になっての子育ては、体力的にはかなりきついのだけど

けっこう楽しんじゃってるんじゃないか。

おかげで、今回のスリランカ旅行記も、すっかり中断されちゃって

いつになったら完結出来るんだ?

・・・・・・・・な~~んてことになってしまったけど、前回もそうだったしね。(ぽりぽり)

幸い(?)ここを覗いてくださってる人は、アタシの知ってる人だけかもしれないので

気長に待っててくださいな・・・・・としか言えなくて申し訳ないんだけど

そのうち、落ち着いたら必ず更新するから、しばしお待ちを・・・・・・・でございます。


ほんの少しだけ、本音を言えば

疲れきっております。_ノ乙(、ン、)_

こっそりスリランカに逃亡して、のんびりと体と心を休ませたいです。

でも、たぶん

それを実践しちゃえば、すごく後悔すると思うので

現状を受け入れて、時期を待つことにいたします。


頑張れば、またスリランカに行けるよな。(´;ω;`)
[PR]
by sundary | 2012-07-17 07:04 | 生活 | Comments(6)

言い訳

ここ数日間、まともにPCを触れない生活が続いているのです。(しくしく)

今日、やっとこの時間(現在23:22)になってPCを触れた!!!

近いうち、きっと!きっと!スリランカの話をUPするぞ~~~~~!!!!!

ってことで、今回は言い訳のUPでした。

うぅ・・・・・・・・・。
[PR]
by sundary | 2012-04-18 23:24 | 生活 | Comments(2)

ふぁっはっは・・・・・・。





・・・・・って、笑ってごまかせるのか?

・・・・・なぐらいに、ほったらかすにもほどがあるぞ・・・・・な、この自己満足的アタシブログ。

このまま、静かに消しちまってもいい感じな状況ですが

とりあえず、滞在記だけは完了させてみようかと思ってはいるんですよ、本当に。(汗)


じつは、我が家は今、リフォーム中なのでございます。

嫁に行ったはずの娘の部屋を直しております。

むかし、雨漏りがして天井板が湿気てブヨブヨになったまま放置しておりましたら

その部分だけ、たわんで落ちて来そうな状態に変化しておりました。

娘と赤子が来ている時は、この部屋で寝ますからね。

寝ている赤子の上に落ちて来たりしたら困りますしね。

場所的には落ちても大丈夫なんですけど。(いやそういう問題じゃない)

リフォーム後は赤子の部屋になる気配濃厚です。

だって、しょっちゅう親子で帰って来るんですもの。(苦笑)



さて、そんな我が家に今日、こんな物が届きました。

b0247609_11585145.jpg
                   ど~~~~~ん!

コレは、赤子のための砂場です。

正しくは、この中に砂が入ります。

娘が愛娘のために購入したワケです。

そして自分ちじゃなく、我が家に置くという・・・・・・・。(・ω・´;).oO

おかげで狭い庭が、ますます狭くなりましたが、赤子のためです。

我慢いたします。(たぶんアタシも一緒になって砂遊びするんだろうな 笑)



そろそろ春めいて来たので、庭の手入れも始めましたよ。

冬の間は、見るも無残に荒れ放題でしたからね。

b0247609_1293250.jpg

伸び放題だったフジも切り戻して、剪定した蔓を集めてねじっていたらリースになりました。

形がいびつなのは気にしないでね。

b0247609_126513.jpg

昔、陶芸の真似ごとで作ったヤツに多肉植物を植えこんだら、ちょっと絵になる感じと自画自賛。










あ、スリランカの続きは、また今度。(ひぃ~~~~~っ!!!!!)
[PR]
by sundary | 2012-03-28 12:38 | 生活 | Comments(6)

生存報告

かろうじて生きてま~す。

・・・・・・・・大げさな感じかもしれないけど、そんな感じです。

自分的には無理をしたくないんだけど、体に無理がいってる感じだ。(やべぇ~~よ~)

もうね、若くはないんだから、それなりに自由にのんびりと日々を過ごしたいんです。

なのに、何なんだ、この束縛感は・・・・・・・?

何か、スパルタ的に、しごかれてる感じがするのは気のせい?

アタシのことをしごいてるのは誰?

娘か?

それとも赤子か?

もう子育ては終わったハズなのに・・・・・。

やっと子育てから解放されたと思っていたのに・・・・・。

いや、決して赤子の世話がイヤなのではない。

日に日に成長していく赤子を見ていられるのは、幸せだと感じてますわよ。




だけど・・・・・・・・・・・・



体がついて行けないんだよぉ~~(号泣)


見た目は若返らなくてもいいから、若い頃の体力とか元気が欲しいと痛切に思う今日この頃。



スイマセン、ちょっと愚痴っちゃいました。

むしろ、体よりも精神的に疲れちゃってるかもしれない。

困ったよ。

もうすぐ、久々のイベントがあるからダウンするワケにはいかない。

詳しくはココをご覧くださいまし。

スリランカ関係のイベントじゃないんですけどね。

こういうのも、ご縁かな~~と何も考えずにOKしちゃったんですけど

大丈夫かしら?

もうここまで来たら、自分の体力&気力で乗り切るしかない。

頑張れ、アタシ!



なんだかんだ言いながらも、ヒマを見つけちゃ、頂き物の毛糸で編み物してましたよ。

b0247609_17923.jpg赤子のカーディガン♪

b0247609_17101425.jpg
             コレ着てテレビ観賞中の赤子。


スイマセン、気分が乗り始めたらスリランカ話の続きを更新いたします。
[PR]
by sundary | 2012-02-02 17:17 | 生活 | Comments(2)