生きられるという奇跡

ガラにもなくカッコつけたタイトルにしてしまいましたが

数日前に、友人が逝ってしまいました。


難病を患っていたとはいえ、LINEで届く彼女の言葉は学生時代から、少しも変っておらず

こちらまで昔の自分に逆戻りしてしまったような気分で

共通の懐かしい友達のことを思い出しては、盛り上がり

辛かった時期のことをお互いに慰め合い

元気になったら、あんなことや、こんなこともやろう!

一緒に旅行もしよう!

そうだね!そうしよう!



つい、この前まで、そんな話をしていたのに・・・・・。




あと10年は生きたいな。←彼女

アタシは5年でいいかなw ←アタシ

短すぎるよ~!10年にしなよ!←彼女



そんな冗談も言い合っていたのに・・・・・。





ホント、生きているって奇跡のようだわ。




来世でも、出会えるかな?

出会えなかったら、意地でも探し出してやる!


また会おうね。



b0247609_13322541.jpg



[PR]
Commented by aba-n-c at 2017-02-18 14:07
もしかして、この方は、、、
入院していた時にラインし合ってた方ですか?

言葉が見つからない・・・
Commented by sundary at 2017-02-18 14:30
なんだか、やっぱりこういう内容はアレなんで削除しちゃおうかと思ったんですが
アッカ、コメント早い~~~!w
そうです。
去年ぐらいから、ほぼ毎日LINEで近況報告やら、体調報告やら、成城〇井の〇〇が美味しいから食べてみ~♫・・・・・なんて話してました。
今年は、3回目の成人式wなんで、学生時代の友達と集まろう!・・・・・なんて言ってた矢先です。

by sundary | 2017-02-18 13:33 | 病気 | Comments(2)